食品せどりで、商品をアマゾンFBAに納品するために、アマゾンのオンラインテストを受けなければいけません。

すでに受けられた方はもちろんご存知のことと思いますが

実際に初めて食品を納品してみると

これはこうだった、あれはああだったと冷や汗をかきながら

納品した思い出があります。


お恥ずかしい話ですが、先日、FBAに納品してはいけないものを納品してしまい

再テストを受けることになってしまいました。

失敗しました・・・;;

そのことも含めて、今一度食品のFBA納品方法をまとめてみました。

食品せどりのFBA禁止商品

こちらの記事で、禁止商品についても少し書きましたが

先日私が送ってしまった商品、それは

です。


米って、精米日しか記載されてないんですよね。。。

賞味期限が記載されてない商品は禁止です。

お気を付けください。


また、賞味期限の記載方法にも取り決めがあって

年→月→日

この順番で記載されていないとダメです。

国内の商品は大体当てはまりますが、輸入食品だとたまに違う表記が

されてたりしますので、気をつけてチェックしてみてください。


FBA納品のためのチェック項目

① 1SKUごとに同じ賞味期限で納品すること

1商品を複数納品する場合、その全てが同じ賞味期限じゃないと納品できません。
仕入れる時から出来るだけ賞味期限が同じかどうかチェックをしましょう。


②1商品で賞味期限が違う場合、賞味期限の早い商品から納品すること

賞味期限が何種類か分かれている場合、
賞味期限の早いものから納品しないといけません。

例えば5/1期限のもの、6/1期限のものがあったら
5/1期限のものを1回目に納品し
6/1期限のものは2回目に納品しないと受け付けてもらえません。


③納品段ボールに要期限管理商品のチェックリストを貼ること

アマゾンから配布されてるPDFの中に
このチェックリストが入っています。
印刷してチェックを入れ、段ボールに貼りましょう。


④賞味期限が60日以上あるかチェックすること

基本中の基本です。
60日未満の商品は自己発送に切り替えましょう。


⑤食品と他ジャンルの商品は絶対に分けて納品すること

食品と一緒にCDやゲームなどの、要期限管理商品ではない商品を
同梱することは禁止されています。

食品は分けて納品リストを作った方が安全だと思います。


というわけで食品の納品で気をつけたいことを書いてみました。

出来るだけFBA発送にして楽したいですよね!

取り決めが細かいのでこれから食品せどりを始める方は

気をつけて納品してくださいね。